INFORMATION / お知らせ

外国人のギフトにもおすすめ 富士山柄の朝鮮唐津かぶと鉢
2017.10.18

 

JUGEMテーマ:和食器通販

 

 

 

こんにちは

西巻顕子です。

 

 

 

今日は、今アンテナートで人気の朝鮮唐津富士山柄シリーズから、

かぶと鉢をご紹介します。

 

 

朝鮮唐津(ちょうせんがらつ)とは

唐津焼の一種で、黒釉と白釉をかけ分けた作風のもの。


白釉は乳濁する「藁灰釉」、黒釉は鉄分を含む「鉄釉」で、

その滲む具合やゆらめく様子がが美しいものです。
 



こちら、みなさんはどのようにお使いになるでしょうか?

何を盛り付けようかしらと
想像力を駆き立てられる器ですよね。


 

煮込み料理、炊き合わせ、お刺身なども良いかもしれません。
あとは、スープやパスタ、デザートにも素敵ですね。


先日は、和カフェ経営のお客様に、かき氷の器としてご採用頂きました。


かき氷って、丸いボウルの場合が多いですが
食べる時に氷が崩れ、器からこぼれてしまうことありませんか?

 

でも、この器ならこのリムがその崩れた氷をキャッチしてくれるので、
食べる時も氷を盛る作業にも

どちらにも都合がいい。

 

クライアントさまも最初はボール型をイメージされていたのですが

なるほど!と納得→採用となった次第です。

 





イタリアンのお店で、パスタ皿として使って頂いても素敵です。

 

「和食器に洋食」は、お客様にとって意外性があり

サービスされた瞬間に、サプライズと感動を呼びます。

 

そして、

今流行りのインスタ映えも・・・!?




こちらのシリーズは、富士山を思わせるデザインで
外国人の方へのギフトや、お土産にも大変人気があります。

 

手作りですから、一点一点微妙に違う暖かさも魅力ですね。

 

 

 

お求めは → AntennArtセレクトショップ

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

株式会社 AntennArt(アンテナート)は

  食空間に於いて「作り手」と「使い手」を繫げることにより

  日本の伝統工芸を国内外に拡める事を社是としています。

 

*レストラン・飲食店のコンサル、各種執筆、コーディネートご相談は

 info@antennart.jpまでお問い合わせください。

 

 

*一般の方向けには、豊洲駅徒歩8分の場所にて

 日本の器をメインにしたテーブルアレンジクラス【知る・愉しむ「日本の器」】を展開

 詳しくはこちらまで。

 

*弊社セレクトの器達は AntennArtセレクトショップ にて販売中

 どうぞお気軽に覗いて下さいませ。

 

 

□ □ 器コンサルタント 西巻顕子  □□

 

東京ドームテーブルウエアフェスティバル テーブルウエア大賞「優しい食空間コンテスト」では、

2014年・2016年の2度に渡り「大賞・経済産業大臣賞」を受賞

 

桑沢デザイン研究所スペースデザイン科を卒業後

インテリアデザイナーとして、レストランや飲食店、特注家具の設計施工など、7年間勤務

 

その後、SP系広告代理店にて、広告デザイン企画、店舗ディスプレイ、新商品開発など

大手企業の広告戦略・商品企画に多く携わる

 

結婚・出産後、一旦職場復帰をするも、育児を優先し独立

2014年  株式会社AntennArt(アンテナート)設立


 

 

お料理を引き立てる黒の器 丹波焼輪花皿
2017.09.26

おはようございます。
スタッフ小松です。


明日から【知る・愉しむ「日本の器」】9月のレッスン。
今月はお月見のレッスンです。

昨年のお月見レッスンのコーディネートはこちら




根来のお敷きに黒の輪花皿が印象的なテーブルでした。

こちらのお皿、丹波の作家、清水万佐利さんの作品です。

凛とした風情のあるこの器は、男性の方にも人気です。


黒のお皿ってお持ちですか?
黒の器はお料理をとても引き立ててくれますよ。


清水万佐利 輪花皿(りんかざら)4枚セット





さて、
東京はよいお天気、気持ちのよい朝です。
みなさま、どうぞお健やかにお過ごしくださいませ。



風格の土鍋 「蜂鍋」
2016.09.11

おはようございます。。
昨夜のカープ優勝の興奮冷めやらぬ
広島出身、スタッフ小松です。



優勝が決まった瞬間から
家族、親戚、お友だちと
「おめでとう」のメールやラインが行き交いました!
25年ぶりですからねー。。。
カープ優勝のためにと大リーグから広島に帰ってきてくれた黒田。
新井と抱き合う姿は感動でした!


すいません。
一言触れるつもりが、止まらない勢いになってきました(^^;

祝賀会ですよ〜〜〜〜!
優勝おめでとうパーティーしなきゃ〜〜!


そんなときの手軽なおもてなし料理は?
これからの季節はやっぱり「鍋料理」ですよね。


無茶ぶり〜〜(>_<)
かなり強引に本題に振っております(^^;
ツイテキテクダサーイ!




今日は、AntennArtイチオシの土鍋のご紹介です。





こちらの美しい土鍋について、昨年の冬、Nishimakiが熱く語っております。
まずはそちらをご覧下さい。

「一生物の土鍋『蜂鍋』」


























いかがでしょう。
もつ鍋、すき焼き、しゃぶしゃぶ、ブイヤベース、おでん、パエリア……
ほんとにお料理が美味しそうに見えますね。


こんな使い方もしましたよ。
土鍋に氷をはって



欲しい〜ぃ〜〜!!
ぜひゲットして、この秋冬、大活躍させたい〜〜〜〜!!

と思われましたら、
早めにお申し込みくださいね。

と思って、まだまだ夏のなごり濃いこの時期に、敢えてご紹介させていただきましたよ!
大きなお世話かもしれませんが……(^^;

AntennArt ショップサイト



それでは、素敵な休日をお過ごし下さいね。


あ、
銀座一丁目の広島アンテナショップTauでは、今日から一週間、カープ優勝記念イベントがありますよ。
今日は鏡開き、祝い酒も振る舞われるようで〜す(^-^)v
広島アンテナショップTauFBページ カープ優勝記念イベント




一生物の土鍋「鉢鍋」
2015.12.28



こんにちは、西巻顕子です。

冬には鍋が定番の我が家ですが、気に入った土鍋がなかなか見つけられずにいました。
だけど今シーズン見つけたこちらの土鍋、「おおっ!これは!」と清水の舞台から思わず飛び降りたのでした。

こちら、伊賀の土鍋なんですが、まずはこのデザインに一目惚れ。
グラフィックデザイナーから陶芸家に転身したという異色の陶芸家「大道正男」さんの作品です。



実は気になる土鍋がいくつかあって、散々悩みまくっていたのですが
この土鍋は完全なる一目惚れ。
他に気になっていた物が吹き飛ぶ勢いでした。

テーブルコーディネートに「鍋」って、結構難しい。
とにかく主役の鍋がお気に入りじゃないと、全然盛り上がらないんですよね。
真ん中にドーンと来る器ですから、存在感は半端ない。

そのドーンな鍋がお気に入りって、嬉しさも半端ないです。
つい人を呼んでワイワイやりたくなっちゃう自慢の鍋でもあります。

サイズ:φ37×h15cm/2000ml/4kg
3〜4人前

大きさは、かなり大きいですが、高さがあまり無くて平たいディテールです。
「具が探しやすくていいね」と家族や友人には好評です。

そしてこちらの土鍋の最大の特徴なんですが、
「陶板」としても使えるのです。
空焚きOK、ステーキなんかも焼けちゃいます。
そう来るとなると「すき焼き」が作りたくなってしまい、この冬は何度か作りました。





個人的には、「おでん」が美味しそうに映えると思っています。
主婦の味方「おでん」がご馳走に見えるんですから、この子只物ではありません。





パエリアも美味しそうに出来ました!
こちらはクリスマスに作ってみました。

そう考えると、私が今までルクルーゼで作っていたものが、この鉢鍋では作れるという事ですね。
洋風な時はルクルーゼ、和風にしたいときはこちらの土鍋で、、
というか洋風にする時はほとんどないので、今後も圧倒的にこちらの土鍋が登場する事でしょう。

この土鍋を使って、次は何を作ろうかと考えるのも楽しいものです。
色々な表情を見せてくれる、素晴らしい鍋だと思っています。

ただ一つ問題が、それはお値段・・・・

ちょっと思い切らないと買えない額ですね。
私は一生物と思って買いましたが、今のところ後悔はしていません!

お幾らするのか知りたくなっちゃった人は↓こちら↓までどうぞ!

http://www.antennart.jp/?pid=96082846



セットで、「取り蜂」と「薬味入れ」もお取扱いしております!



◆年末年始休業のお知らせ◆

2015年12月26日〜2016年1月5日までお休みさせて頂きます

ご注文は受け付けておりますが、お問い合わせや出荷等の作業はお休みさせて頂きますので
何卒ご了承下さい。

しかし、気まぐれ店主のこと・・・・お休み中も、気が向いたらブログはUPするかもしれません!

年始は、1月6日より通常営業となります。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
 
JUGEMテーマ:和食器通販







 

クリスマスプレゼントにいかがでしょうか?「プラチナ牡丹」シリーズ、2016年1月から値上げです><
2015.12.15

JUGEMテーマ:和食器通販





こんにちは、西巻顕子です。

こちらの器、AntennArtの器の中で、最も定番と言っても良いものです。
いわゆる、女性好みの可愛らしいデザインが少し苦手な店主ですが、
こちらのシリーズは、女性らしいデザインの中にもほんのりモダンな香りがして
繊細ながらゴージャス感もある、おもてなしにぴったりな器だと思いませんか?

AntennArt(アンテンナート)では、陶箱、カップ&ソーサー、ケーキ皿を揃えておりますが
本当に大人気なシリーズです!

日本古来から愛される牡丹の花を現代風にアレンジし、
一珍(いっちん)と呼ばれる凹凸を出した絵具により
上品なブルーで絵付け、一つ一つ手書きです。
この花びら一枚一枚の凹凸が高級感を感じさせます。
また、縁にはプラチナを施していますので、贅沢で気品ある仕上がりなのです。




おもてなしにぴったりな「プラチナ牡丹」シリーズですが
角蓋箱は、バゲットにもぴったりなサイズ感で、サンドイッチなんかを入れてもサマになります。
特別な日の朝食や、ゆっくり出来る休日のブランチにいかがでしょうか?

蓋が出来るので、乾燥も防げますね。






フルーツや、カステラやバームクーヘンなどの焼き菓子、羊羹などの和菓子にもぴったりですし
チーズやドライフルーツを入れて、ワインのお供としても重宝します。

そして、今の時期ならクリスマスプレゼントにもおすすめします。
陶箱の中にお花やスイーツを詰めてプレゼントしたら、
サプライズ感たっぷりの素敵なプレゼントになること、間違いありません。

そして個人的に、カップ&ソーサーの持ち手のディテールが、グッときてしまう、ニクいデザインなんです。
こちら、なんと一体成型で造形されているものです。
通常は、カップ部分と持ち手部分が別々に成型される事が多いのです。




持ち手、うっとり・・・。


そして、窯元より残念なお知らせが届きましたので、急きょリリースします!
こちらのプラチナ牡丹シリーズは、2016年1月より値上げが決定しました。

角蓋物は600円、ケーキ皿は200円、カップ&ソーサーはなんと1,300円も値上げです!

もしお悩みの方は、年内のご注文をお勧め致します。
年内にご注文頂ければ、お届けが来年になったとしても旧価格でご対応させて頂きます。

*2015年12月25日(金)受付分まで旧価格でご対応
26日からは新価格となりますので何卒ご了承下さいませ。


また、大変人気商品の為、お届けにお時間がかかる場合もございます。
何卒ご了承・ご納得頂いてからのご発注をお願い致します!

角蓋物のご注文はコチラまで!
http://www.antennart.jp/?pid=96087574

ケーキ皿のご注文はこちらまで!
http://www.antennart.jp/?pid=96087617

カップ&ソーサーのご注文はこちらまで!
http://www.antennart.jp/?pid=96087679




◆年末年始休業のお知らせ◆

2015年12月26日〜2016年1月5日までお休みさせて頂きます

ご注文は受け付けておりますが、お問い合わせや出荷等の作業はお休みさせて頂きますので
何卒ご了承下さい。

しかし、気まぐれ店主のこと・・・・お休み中も、気が向いたらブログはUPするかもしれません!

年始は、1月6日より通常営業となります。
どうぞよろしくお願い申し上げます。


 

使い勝手抜群の「黒の長皿」
2015.12.07

こんいちは、西巻顕子です。

過去ブログより、抜粋編集した記事です!

当社で扱う器は、なるべくなら日本製で日本の職人さんを応援したい・・・と、思ってはいるものの
おっ・・・・これは!!!
と、胸が高鳴ってしまう海外製の器も結構あったりもします。

海外製、特にヨーロッパの器は和食器に合わせるのが結構難しかったりするのですが
私がどうしても目が合ってしまいドキドキしてしまう海外製の器は
漆や和陶磁器、和硝子と一緒にコーディネートしやすく、オリエンタルな世界観が作れるような物が多いです。

その代表格でもあり、我が家の食卓にも頻繁に登場するのが、このチェコガラスの黒い長皿です。



器に黒って・・・、プロでもないのに大丈夫??
と思うかもしれませんが、あくまでも私の個人的な見解ですが
黒の器は、お料理をより一層美味しそうに、しかも高級に魅せてくれると思っています。

しかも和食器との相性が本当に良くて、漆のお椀とか、焼き締めの陶器と合わせても
うまく調和してくれるので本当に重宝しています。





サイズは、W465×D180 H15个函△舛腓辰搬腓めです。
だからこそ、ポジションプレートとして、ランチョンマット変わりにも使えるし
小鉢や小皿を上手に使ってワンプレートランチ等にも重宝すると思います。
我が家では、餃子やチヂミなんかを焼いた時にも良く登場します。





上の写真は、今年の東京ドームテーブルウエアフェスティバルにて「優良賞」を頂いた作品です。
こちらにもポジションプレートとして使用しました。
和の世界にしっかりと馴染んでいます。


日本のテーブルは、稀に丸テーブルもありますけど、やっぱり長方形が多いので
特に大皿は正方形か長方形の物をセレクトした方が失敗が少ないと思います。



但しこちらのお皿、一点だけ問題が!
それは、大きすぎて食器棚に入らない・・・・・・汗
長さが465个發△蠅泙垢ら、狭い我が家での扱いは「折敷」類と一緒に
パントリーに収納しています。

また一応、電子レンジOKなんですが。
これが入る電子レンジ、あるんですかね???

食洗器もOK・・・・、ですが。
我が家の食洗器に入れるともう、大きくて邪魔・・・・なので、
基本的には手洗いをしています。

私は圧倒的に黒をヘビーユースしていますが
実は白もあります。




今の季節ならば、シルバーのカトラリーや、洋風のグラス類、銀食器なんかと合わせて
クリスマスのテーブルにもいいんじゃないか・・・・と、妄想がとまりません。


■チェコ製黒(白)の長皿

サイズ:W465×D180×H15

電子レンジ〇
食洗器〇
オーブン、直火 ×

素材:ソーダガラス

値段 : 5,400円(税込) *送料別

ご購入はこちらまで↓お待ちしております!
「AntennArt」WebShop!!


 
1

AntennArt(アンテナート)で取り扱う器は、テーブルコーディネーターがセレクトした、和食器を中心に、普段使いの和食器や、特別な時の器、
ホームパーティ等で参考になる、テーブルコーディネートをしやすい器の使い方や、和食器の利用法をお伝えしております。
日本の伝統工芸品をテーブルコーディネートという手段で、応援し、伝統的な和食文化を残し伝える事を目的に運営しております。

Page Top