INFORMATION / お知らせ

この夏、【知る・愉しむ「日本の器」】資格取得制度がスタートします。
2018.06.09

JUGEMテーマ:テーブルコーディネート

JUGEMテーマ:伝統文化

 

 

 

器は料理の着物である」北大路魯山人 

 

人が纏う装いを変えることによって、別人のように印象を変えることができるように

料理は盛られる器によって、姿だけでなく味までも変わります。 

 

「知る愉しむ日本の器」の各資格制度は、器についてより深く知ることにより

器合わせの効果を実感していただくこと、更にそのことを広く伝えていく伝道師(講師)を育成していくことを目的としています。

 

 

 

まずはステップ1として、

「知る・愉しむ〜日本の器」 スタイリスト資格

こちらは、1日で取得可能のどなたでもご受講頂ける資格です。

 

器の基礎知識や、テーブルコーディネートの基本やその効果、和食器の選び方など、

器のお買い物や陶器市に行くのが楽しくなったり、おもてなし上手になったりと

「うつわ好き」な方や「うつわ女子」に是非取得してもらいたい資格です。

 

 

ステップ2のインストラクターコースに進むと

ステップ1のスタイリスト資格をご自身で発行出来るようになります。

知識やセンスに自信がなくても大丈夫です。

テキストやコーディネートは本部より提供させて頂きますし

教室運営支援もさせて頂きますので、安心して自分の教室を開く事が出来ます。

 

スタイリスト資格・インストラクター資格を取得して、日本の伝統工芸を広げ

「作り手」と「使い手」を繋ぎ、伝統文化を守り伝えることに貢献して行きましょう。

 

 

また、 マニュアルやコーディネートは、

東京ドームテーブルウエアフェスティバルにて、2014年・2016年の2度に渡り

「大賞・経済産業大臣賞」を受賞し、東京ドームでは5年連続入選を果たした私、西巻顕子を筆頭に

数々のコンテストにて多くの受賞実績を持ち2018年のテーブルウエアフェスティバルでは

東京都知事賞・優秀賞をダブル受賞した吉岡里江子など、トップテーブルコーディネーターが監修します。

 

そして、現役テーブルコーディネータ―の皆様や、お料理教室の先生、インテリアコーディネーター、

うつわの作家さん、うつわの販売をされている方、ご家庭の主婦の方や、ご結婚を控えた花嫁修業にもお勧めの内容です。

つまり「うつわが好き」な方なら誰でも・・・・

 

是非、私達の仲間になり、日本の伝統工芸を守り伝える「伝道師」となって頂ければ本当に嬉しく思っています。

 

この資格制度の目的は、「日本の伝統工芸を守り・伝えていく事」です。

ですので、資格を取得された方は、作家さんをお招きした弊社主催のイベントや

生産地を周るツアーなどにご参加頂き

作家さんとの交流や、陶器市ツアー等も考えています。

 

そして、とにかく楽しいうつわLifeを送って頂く為の資格制度ですから

あまり堅苦しい雰囲気にするつもりはありません。

是非、お気軽にご参加下さいませ。

 

 

以下、リンクをご覧ください。

◇資格概要

https://utsuwa-arrange.amebaownd.com/pages/1695378/profile

 

◇スタイリスト資格講座開催日程等資格詳細

https://utsuwa-arrange.amebaownd.com/pages/1695379/page_201603151456

 

 

または、info@antennart.jp

までお気軽にお問合せ下さい。

 

AntennArt

代表取締役 西巻顕子

 

AntennArt(アンテナート)で取り扱う器は、テーブルコーディネーターがセレクトした、和食器を中心に、普段使いの和食器や、特別な時の器、
ホームパーティ等で参考になる、テーブルコーディネートをしやすい器の使い方や、和食器の利用法をお伝えしております。
日本の伝統工芸品をテーブルコーディネートという手段で、応援し、伝統的な和食文化を残し伝える事を目的に運営しております。

Page Top