INFORMATION / お知らせ

AntennArt ロゴに込めた思い
2016.03.18

JUGEMテーマ:和食器通販
JUGEMテーマ:テーブルコーディネート




こんにちは、西巻顕子です。

ちらほらと反響を頂いております、こちらのロゴ。
AntennArtのロゴです。

コンセプト
【 日本の伝統色「朱色」の線で描かれた日本の器「椀」
それは、「古き良き物と現代の洗練さをマッチングさせ、繋げ、広げる」というAntennArtの思い。
伝統と革新、作り手と使い手の「ご縁」を繋ぐ「赤い糸」です。】

私達の思いや、コンセプトを見事に形にして下さいました。

デザインをお願いしたのは、主に「Jins」のロゴやグラフィックを担当されている
ナニラニさん。
東京だけではなく、名古屋、そしてハワイにも拠点を持たれて、グローバルに活躍されています。
弊社のような弱小企業でも快くお引き受け頂き、感謝でいっぱいです!
(ご紹介頂いたM様にもこの場をお借りして御礼申し上げます)

残し伝えていきたい日本の伝統を「椀」の形に込め、作り手と使い手、伝統と革新を結ぶ
日本の伝統色「朱」で描かれたAntennArtの赤い糸。

伝統を残しつつもスタイリッシュで繊細、そして何よりも私の勘所を見事に押さえた仕上がりで、
このロゴからは様々なインスピレーションをもらっていて、今では私の相棒のような存在になっています。




名刺も一新
そして名刺入れも一新!

こちらの名刺入れは、「輪島キリモト」さんの名刺入れ。
素材は輪島の漆です。
「蒔地」という工法で、輪島の珪藻土を漆に何度も塗り重ね研ぐ、キリモトさん独特の手法。
表面硬度はガラスと同じ位で、傷や摩耗の心配がありません。
弊社でもお取扱いしておりますので、気になる方は是非お問い合わせ下さい。

4月からは、セミナー内容も会場もリニューアル。
そして、WEBSHOPの方も少しづつですが新たなアイテムやコーナーを増やしていく予定です!

ロゴに込めた思いを胸に、日々進化して行きたいと思います。


 

AntennArt(アンテナート)で取り扱う器は、テーブルコーディネーターがセレクトした、和食器を中心に、普段使いの和食器や、特別な時の器、
ホームパーティ等で参考になる、テーブルコーディネートをしやすい器の使い方や、和食器の利用法をお伝えしております。
日本の伝統工芸品をテーブルコーディネートという手段で、応援し、伝統的な和食文化を残し伝える事を目的に運営しております。

Page Top