INFORMATION / お知らせ

5月のレッスン報告 花と器〜AntennArt Style〜 「皐月」
2016.06.17

JUGEMテーマ:フラワースクール

 

こんにちは、小松早苗です。
すっかりご無沙汰をしてしまいました。
来週はもう6月のレッスンが始まるというのに、今頃5月のレッスン報告を……。スミマセンm(__)m

〈花と器〜AntennArt Style〜 皐月 〉は、『苔玉を和硝子に』というテーマで
〆付きの植物を苔玉にするもの 

   使った花材   もみじ 斑入りけやき
球形オアシスに苔を巻き、これにお花を挿していくもの

   使った花材   京鹿の子 リョウブ クレマチス(ろうぐち) 山帰来
2パターン作りました。

 

泥をさわりますので、ビニール手袋を用意していたのですが、
「土を触りにきました」と、素手で土いじりを楽しまれたゲスト様。
納得するまで何度も何度も形をデザインされていました。

出来上がったアレンジを、和硝子に活けて小石を添えて、ちょっとしたお庭気分に……

花と土と器と、無心で向かい合った時間でした。

後日、参加者の方から、
自宅のお部屋に置いた写メや「新しい芽がでてきましたよ!」というワクワクするようなメールもいただいています。
レッスンが、生活の中に潤いをプラスしていただく手助けになっているかな〜と、とっても嬉しい気持ちでいっぱいです。



さて来週に迫りました〈花と器〜AntennArt Style〜 水無月 〉は、「紫陽花を食卓に」

みなさん、やっぱり紫陽花がお好きなんですね。
とっても人気で続々とお申込みいただきましたが、あと1席のみ空いております。
もしご興味おありでしたらお問い合わせくださいませ。
お待ちしております。

https://www.facebook.com/events/929808300449746/?ti=icl


 

AntennArt(アンテナート)で取り扱う器は、テーブルコーディネーターがセレクトした、和食器を中心に、普段使いの和食器や、特別な時の器、
ホームパーティ等で参考になる、テーブルコーディネートをしやすい器の使い方や、和食器の利用法をお伝えしております。
日本の伝統工芸品をテーブルコーディネートという手段で、応援し、伝統的な和食文化を残し伝える事を目的に運営しております。

Page Top