INFORMATION / お知らせ

11月のレッスン報告 知る・愉しむ「日本の器」テーブルコーディネート教室 「レトロモダンなクリスマス」
2016.11.23

JUGEMテーマ:和食器通販

こんにちは、小松早苗です。


11月のテーブルコーディネートレッスンの様子、クリスマスのテーブルをご紹介しますね。





今回は特に、
クリスマスというビッグイベントのおもてなしシーンなので、
いつにもまして
ゲストがお部屋に入った瞬間に
「わ〜〜!!」
ってサプライズの声があがりますように‥‥
という思いをこめた、まぶしいテーブルです(*^^*)

ゴールド×黒×ガラス
思いっきり、キラッキラのクリスマステーブルにしてみました。


中央は、
IKEAの鏡を組み合わせその上に
先日のレッスンのクリスマススワッグ(こちらは先生の見本、私制作のは玄関でゲスト様をお迎えです)
キャンドル、
そして
スガハラの二種のグラスにアクセサリーやナプキンリング、オーナメントを組み合わせて‥‥







今回のレッスンでお伝えしたかったことは

・例えば6人のゲストに対して、お揃いの6枚セットがなくても大丈夫。

・物の使い道の発想を自由に
今回は、ネックレス、ピアス、バングル、ナプキンリングもフィギィアとして使っています。
私のステージ用キラキラアクセサリーを駆使しました(^-^)v

鏡もお化粧のためだけに非ずです!

スワッグだって吊るすだけでなくテーブルセンターに置いたっていいんじゃない?と‥‥

いかがでしょうか?








レクチャーは、

そんな自由な発想でテーブル作りを楽しんでください
ということと、
今回使用した「ノリタケ」についてお話しました。

創業からの歴史。。
オールドノリタケの話。。

創業者MORIMURA Brothersの国を憂う熱い思いから始まったノリタケの歴史は、

話していると私もつい興奮してしまいました(^^;
 

 

 

アフターレッスンは‥‥
はい!

「cheers! ( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆」




お料理は
キャロットラペ
明太子のディップ
パテ・ド・カンパーニュ
鶏肉とレンズ豆のトマト煮込み

パテにはピスタチオをいれ、全体的に赤と緑を意識したお料理にしてみました。


(↑レッスンの残り物での息子の深夜晩ごはん。)




こんな感じでやっております豊洲のテーブルコーディネート教室。

みなさま一度いらっしゃいませんか?
 

 

12月のレッスンテーマは、

「お正月」
となるのが王道ですが

今年はちょっと趣向をかえて
「人日」をテーマにお届けしたいと思います。
 

1月7日は、七草粥を食べる日・・・!?

ですが、れっきとした五節句のひとつ「人日」です。

その意味を確認しながら、けじめの朝にふさわしい食卓を一緒に作っていきましょう。

    こちらは、人日についての過去記事です。⇒http://info.antennart.jp/?eid=18

      (懐かしい私のブログデビュー、初めて書いた記事ですが、今読み返すと異常なテンションで恥ずかしい。。。)

 

 

「人日〜無病息災を祈る朝〜」

12月21日 (水) 13:30 〜 16:00
  ⇒https://www.facebook.com/events/1788820141385303/

 

12月22日 (木) 11:00 〜 13:30
  ⇒https://www.facebook.com/events/1696634487321544/

 

12月22日 (木) 18:30 〜 21:00
  ⇒https://www.facebook.com/events/1104141903036791/

 

ご興味ありましたら、FBイベントページまたはinfo@antennart.jpまでお問い合わせください。

ご参加お待ちしています(^-^)ゝ゛

 

 


 

★2017年レッスンスケジュール

◇1月 テーマ:立春大吉〜Spring has come〜
18日(水)13時30分〜15時30分
19日(木)11時〜13時
19日(木)18時30分〜20時30分

◇2月 テーマ:「おてしょ皿」に魅せられて
22日(水)13時30分〜15時30分
23日(木)11時〜13時
23日(木)18時30分〜20時30分

◇3月 テーマ:「春」感謝の気持ちを伝えたくて
22日(水)13時30分〜15時30分
23日(木)11時〜13時
23日(木)18時30分〜20時30分

 

 

 

 

  

 

 

 

 




 

AntennArt(アンテナート)で取り扱う器は、テーブルコーディネーターがセレクトした、和食器を中心に、普段使いの和食器や、特別な時の器、
ホームパーティ等で参考になる、テーブルコーディネートをしやすい器の使い方や、和食器の利用法をお伝えしております。
日本の伝統工芸品をテーブルコーディネートという手段で、応援し、伝統的な和食文化を残し伝える事を目的に運営しております。

Page Top