INFORMATION / お知らせ

5月のレッスン報告 知る・愉しむ「日本の器」 エレガンスブルーなアフタヌーンティ〜ドレスコードは水色で〜
2017.06.02

こんにちは、小松早苗です。

 

六月に入ってしまいましたが、遅ればせながら五月のレッスン報告を。

 

 

五月は「エレガンスブルーなアフタヌーンティ〜ドレスコードは水色で〜」と題してお届けいたしました。

 

五月末、小満 蚕起桑食(しょうまん かいこおきてくわをはむ)の頃のレッスンでした。

お迎えは、水口祭りの室礼で。

 

レッスン初めはいつもの通り、二十四節気七十二候を確認し、

田植えの時期ですね〜〜と話しながら

なぜ、つくね芋?などと、稲作と日本文化との関係に触れたり。。


このようにいつもレッスンは、参加者の方と共に季節を感じることからスタートします。

 

 

 


そして、今回のレッスンの本題へ。
イギリスのアフタヌーンティーの歴史やトラディショナルな様式についてレクチャー。

でも、作っていくテーブルは
そのような正式なものではなく、

ご家庭で気軽に楽しむ、でもちょっとお洒落なお茶会のテーブルです。

 

メインで使っていく今月の「日本の器」はこのシリーズ。

 

 

 

有田焼プラチナ牡丹。
まさにエレガンスブルーでしょ?


 

 

ガラス長皿
アクリルお重箱
有田焼プラチナ牡丹陶器
有田焼プラチナ牡丹カップ&ソーサー
有田焼プラチナ牡丹ケーキ皿

  

 

 

エレガンスブルーなプラチナ牡丹とガラスやアクリルなどの無彩色な器に、

黄色をアクセントカラーとしたテーブル。
それにお料理やお菓子がのると、いっきに華やかで楽しいテーブルにかわります。

 

 

 

 

 

 

 

これからの季節、美しく涼やかに食卓を演出してくれるアクリルお重箱。

奥は、お重の中に丸いガラス皿にのせたフルーツを置き、そのお皿の回りにクラッシュアイスをいれています。

最後まで冷たく召し上がっていただけます。

 

 

 

今回のサンドイッチのパンは、銀座の行列のできる食パン専門店、セントルザベーカリー!

はい、西巻が朝八時から並んで買って参りました!


このパンのあまりの美味しさにみなさん衝撃!
まずは、セントルザベーカリーの話で盛り上がります。
そして、
スコーンやサンドイッチの具材のレシピのお話。

クラシカルアフタヌーンティの定番サンド、きゅうりのみのサンドイッチ。

きゅうりは白ワインビネガーにつけています。

ハムはペーストに。
さらに
昨年暮に青山骨董通りにできたフランスの冷凍食品ピカール(Picard)で、

一時間で売り切れたというミニエクレア!

実はAEONでも売ってました!
などなど。。
お出しした紅茶やその他のスイーツについても会話は弾み、そしてみなさんメモメモ。
今月も喜んでいただけてよかったです(*^^*)

 

 

 

残念なことがただひとつ。。。

 

「ドレスコードは水色で」に応えて、みなさんそれぞれ素敵な「ブルー」を身に着けて来てくださいました。

なのに…そのお写真を撮るのを忘れてしまいました。

ほんとに残念。そして、みなさんごめんなさい。

 

ドレスコードありレッスンは好評で、みなさんとても喜んでくださいましたので、また開催したいと思います。

そして次こそはちゃんとお写真撮りますね!

 

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

 



 

 ★6月は
『七夕 〜夏の夜空に一興〜』というテーマでお届けします。

   一興・・・ちょっとした面白さ・楽しみ。

七夕って五節供の一つなんですよね。
「上巳の節供」 「端午の節供」とはいいますが、「七夕の節供」という表現はあまりみかけないように思います。

七夕の起源、歴史、願い、節供といわれる所以などに思いを寄せながら、
"七夕の夜、一興!"のテーブル作りを一緒に楽しみませんか。

 

 

6月28日 (水) 13:00 〜 15:30
6月28日 (水) 18:30 〜 21:00
6月29日 (木) 11:00 〜 13:30
 

 

【知る・愉しむ「日本の器」】

毎月、テーマに沿った器コーディネートをご紹介することにより、

日本の器を知り、愉しみ、親しんで頂く事を目的としたクラスです。。

季節の設え、古くから伝わる年中行事、日本の伝統的な食文化や
器の基礎知識についてのレクチャーもお届けしています。
また、デモテーブルでお食事を楽しみながらの歓談も大きな魅力のひとつです。

  

毎回
・季節や日本文化、器についてのレクチャー
・生徒さんそれぞれの器合わせ実技
・デモテーブルのご紹介
・会食

 

の流れでお届けしています。

 

  

初めての方も大歓迎!

時々「参加してみたいけど、敷居が高そう…」というお声も聞くのですが、
決してそんなことはありませんよ。

どうぞ、お気軽に一度いらしてみてください。


  

場所: 東京都江東区豊洲駅より徒歩8分
 (ご参加のお申込みをいただいた方に詳細をお知らせいたします。)

   

複数回チケットはお友達とシェアされて一緒にご参加いただくことも可能です。

 

・一回チケット購入先
http://www.antennart.jp/?pid=99813999
・ペアチケット購入先
http://www.antennart.jp/?pid=115562886
・三回チケット購入先
http://www.antennart.jp/?pid=99815145
・六回チケット購入先
http://www.antennart.jp/?pid=99815425 
 

   

お問い合わせ、参加希望の方は、info@antennnart.jp、または、FBページよりご連絡ください。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AntennArt(アンテナート)で取り扱う器は、テーブルコーディネーターがセレクトした、和食器を中心に、普段使いの和食器や、特別な時の器、
ホームパーティ等で参考になる、テーブルコーディネートをしやすい器の使い方や、和食器の利用法をお伝えしております。
日本の伝統工芸品をテーブルコーディネートという手段で、応援し、伝統的な和食文化を残し伝える事を目的に運営しております。

Page Top