INFORMATION / お知らせ

室礼のお稽古と……
2017.09.23

こんにちは、小松早苗です。




今日は、9月の室礼のお教室に行って参りました。
今月は「十三夜」のお稽古でした。


寄物陳思。
物に寄せて思いを陳(の)べる。
モノとコト
モノの中にコト、精神、心を探す。


難しくて一生探し続けることとは思いますが
今月は、月見でモノとコトについて考えていきました。


深すぎて、先生の仰ることに
はー、
ほー、
・・・・・
最後は笑うしかなくなっていく……

と言ってもこの感じ、わかりませんよね(^^;

でも、とっても好きな時間です。



そのあと
もうひとつ、初めてのお稽古に向かいました。


「野の花をいける」


するとビックリ!!
室礼のお教室で聞く話と重なることがいっぱい!!


植物も人間も同じ生命体。
一生を重ね合わせます。


そちらのお稽古は写真撮影一切禁止なので写真はありませんが、
これまたとっても素敵な時間を過ごさせていただきました。

先生も個性的で面白くて一回で大好きになりました。

三回がワンクールのレッスンなのですが、来月のお稽古が楽しみ!



そして、色々学んできたことを私のレッスンにもいかしていきたいと思います。




【知る・愉しむ「日本の器」】

9月のレッスンテーマは「仲秋の名月〜月夜に一献〜」

旧暦の重陽はまだこれからなので、

レクチャーはお月見と重陽についてお話したいと思っています。

年中行事の歴史や慣習の持つ意味を知ることは、生活に潤いを持たせるエネルギーにも繋がっていきます。

そして、和のことは知れば知るほどその奥深さに感銘を受けます。

この講座が、みなさまがたの興味の入口になっていけば……と思っています。

一緒に学んでいきましょう。

AntennArt(アンテナート)で取り扱う器は、テーブルコーディネーターがセレクトした、和食器を中心に、普段使いの和食器や、特別な時の器、
ホームパーティ等で参考になる、テーブルコーディネートをしやすい器の使い方や、和食器の利用法をお伝えしております。
日本の伝統工芸品をテーブルコーディネートという手段で、応援し、伝統的な和食文化を残し伝える事を目的に運営しております。

Page Top