INFORMATION / お知らせ

お正月のお飾りは飾られましたか?きれいなお正月をお迎えくださいませ。
2017.12.28

JUGEMテーマ:伝統文化

 

 

こんばんは、小松早苗です。

 

 

今日は12月28日。

 

門松や注連縄はこの日に、、、といわれていますね。

明日29日は

九松→苦待つ   二十九→二重苦

に通じることから縁起が良くないのでお飾りをするには適しません。

 

わたしは何年か前まで、ずーっと31日にしてました。

28日まで仕事、

そこから年賀状書いたり、年末ギリギリまでバタバタ

でも、大掃除の最後に玄関周りをゴシゴシピカピカにした後じゃないと飾りたくなくて

31日の暗くなる頃に飾っていました。

 

でもそれって一夜飾りと言って、29日と同じくこれもよくないのです。

 

 

28日にできなかった方は30日にどうぞお飾りください。

 

 

 

今日は帰宅が遅くなるかもしれないと思い

出勤前に玄関を綺麗にしてお飾りをして出かけました。

 

マンションの玄関に立派な門松を立ててくださってますが

我が家の玄関前にも一応簡単にですが松を立ててみました。

松は歳神様の依り代ですから。。

マンションに入られても我が家をスルーされては悲しいので

ちゃんと入って来てくださいますように。。

 

 

神さまとの結びの思いを込めた紐を添えて鈴に見立てた文旦。

散りばめた勝栗と黒豆は鈴の音色。

それはいらしてくださった歳神様へのご挨拶。

 

新しい年を迎える喜びを干し柿(嘉喜)に込めて

 

 

 

室礼の先生が、今月のお稽古の最後におっしゃた言葉。

「きれいなお正月をお迎えくださいませ。」

 

きれいなお正月。。。

 

初めて聞いた言葉で、心にずしんと響いております。

 

それは

家も

そこに流れる空気も

そこにいる家族の心も

きれいな澄んだ状態でお正月をお迎えください。

 

ということだと受け止めました。

 

皆様もどうぞ

きれいなお正月をお迎えくださいませ。

 

 

 

今年一年ありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

(株)アンテナート  小松早苗

 

 

 

 

【知る・愉しむ「日本の器」】

毎月、テーマに沿った器コーディネートをご紹介することにより、
日本の器を知り、愉しみ、親しんで頂く事を目的としたクラスです。季節の設え、古くから伝わる年中行事、日本の伝統的な食文化や器の基礎知識についてのレクチャーもお届けしています。
また、デモテーブルでお食事を楽しみながらの、参加者のみなさんでの歓談も大きな魅力のひとつです。

 

★1月レッスンのお知らせ

2018年
新しい年の最初のレッスンは、昨年同様いつもの豊洲教室から、食器商社のショールームに場所を移してのスペシャルレッスンです。割引価格での特別販売もいたします。

テーマは、「日曜日の朝はゆったりブランチ」
お休みの日
たまには、たっぷりの時間をかけてゆったりお家ブランチを楽しみませんか?

ショールームのたくさんの素敵な器。

その中から自由に選んで、和でも洋でもあなたの好きなブランチの器合わせを!

ご自身の器やリネン類を持ち込まれても構いませんよ。

こんなチャンスはなかなかないと思います。
このチャンスに理想の器合わせを楽しんでみませんか?

終了予定時間は13:00。ここで一回切りますが、そのあとゆっくりお買い物も楽しんでいただけます。


みなさまのご参加をお待ちしております。
お気軽にお問い合わせくださいませ。


日時   2018年1月24日(水)11:00〜13:00
場所   お問い合わせいただいた方にお知らせいたします。
レッスン料   7,500円(税別)  お土産付き
いつものレッスンでは軽食をお出ししていますが、今回はお食事の代わりにお土産をご用意しております。


少しお得な複数回チケットは、お友達とシェアされて一緒にご参加いただくことも可能です。

・一回チケット購入先

http://www.antennart.jp/?pid=99813999
・ペアチケット購入先
http://www.antennart.jp/?pid=115562886
・三回チケット購入先
http://www.antennart.jp/?pid=99815145
・六回チケット購入先
http://www.antennart.jp/?pid=99815425  
 

ご興味ある方は、(株)アンテナートまでお問い合わせください。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

AntennArt(アンテナート)で取り扱う器は、テーブルコーディネーターがセレクトした、和食器を中心に、普段使いの和食器や、特別な時の器、
ホームパーティ等で参考になる、テーブルコーディネートをしやすい器の使い方や、和食器の利用法をお伝えしております。
日本の伝統工芸品をテーブルコーディネートという手段で、応援し、伝統的な和食文化を残し伝える事を目的に運営しております。

Page Top